タグ: ,

レム・コールハース設計 マコーミック・トリビューン・キャンパス・センターを訪れて

2012.09.25

ミース設計のクラウンホールの道路向かい側に建つ、 レム・コールハース設計のマコーミック・トリビューン・キャンパス・センターへ こちらは、IIT(イリノイ工科大学)のキャンパス内にある学生センター。 いわゆる、日本の大学で …

ミース・ファン・デル・ローエ設計 イリノイ工科大学クラウンホールを訪れて

2012.09.25

シカゴ大学を離れ、イリノイ工科大学へ向かう。 バスに乗り、約30分。 キャンパス内は、グリッド軸がきれいに通り、 道路や植栽が規律正しく並んでいる印象。 まるでキャンパスのマスタープランを行ったミースの 秩序感、規律正し …

ミース・ファン・デル・ローエ設計 School of Social Service Administrationを訪れて

2012.09.25

シカゴ大学キャンパス内に建つ、 ミース・ファン・デル・ローエ設計のSchool of Social Service Administrationへ。 高さ1.5層くらいの細長いシンプルな建物だ。 ミースらしく、黒いスチー …

エーロ・サーリネン設計 シカゴ大学法学部図書館 内部

2012.09.25

エントランス扉を開け、内部へと入ってみる。 1階はレセプションホールのようだ。 丁度、レセプションの最中だったので階段を上がり、図書館エリアへ。 2階から上階は、法関係資料を納める図書館となっている。 中央には、吹き抜け …

エーロ・サーリネン設計 シカゴ大学法学部図書館を訪れて

2012.09.25

シカゴグリーンラインに乗り、シカゴ大学へと向かう。 シカゴ市内からは約30分。 まず訪れたのは、エーロ・サーリネン設計のシカゴ大学法学部図書館。 サーリネンといえば、先日訪れた TWAターミナルの有機的な曲線がまず頭に思 …

ミース・ファン・デル・ローエ設計「ファンズワース邸」を訪れて

2012.09.24

ミース・ファン・デル・ローエが設計した中で世界的に有名な建物といえば、ファンズワース邸だろう。シカゴを訪れた際には、実際に見てみたいと以前から思っていた建物だ。今回は、シカゴ建築財団が主催している見学ツアーに参加してみる …

フランク・O・ゲーリー設計 ジェイ・プリツカー・パビリオンを訪れて

2012.09.23

ミレニアムパークの中に、夕日を受けてオレンジ色に輝く物体。 フランク・O・ゲーリー設計の野外音楽堂「ジェイ・プリツカー・パビリオン」だ。 ゲーリーといえば、くねくねとした外観デザインが特徴。 しかし、エーロ・サーリネン設 …

摩天楼の街 シカゴを訪れて

2012.09.23

ここシカゴは摩天楼発祥の街と言われている。 (なんと「シカゴ」という街の名前は、 インディアン言葉、「にんにく畑」からきているという。) 街を歩けば、小さな街区に所狭しと超高層のビルが建ち並ぶ。 むしろ、広域な範囲にだら …

ミース・ファン・デル・ローエ設計「レイク・ショア・ドライブ・アパートメント」を訪れて

2012.09.23

ロチェスターより早朝の飛行機に乗り、シカゴへと移動。荷物をホテルに預け、街へと繰り出す。まず最初に向かったのは、ミース・ファン・デル・ローエ設計の「レイク・ショア・ドライブ・アパートメント」。1951年竣工。今から60年 …