「千葉花園町の平屋」もの作りの風景

「千葉花園町の平屋」 現場では、大工さんがもくもくと作業中。内装下地などの木工事が進んでいます。

写真は、納まり検討中の図。現場監督さん、大工さん、建具屋さんが頭を擦り合わせるように集まって、ああでもない、こうでもないと、細かな納まりを検討しています。床に原寸(つまり1/1)でスケッチを描き、どこか不具合はないか、納まりが変になっていないか、など検証をしていきます。現場で原寸チェックすることは、皆で鮮明にイメージを共有するためのとても大事な作業です。

打合せをする皆さんの姿。これこそが、もの作りの風景だなと思い、写真をパチリ。

現場打合せ風景
現場打合せ風景
現場打合せ風景

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です