「上越高田の家」平面プラン検討

「上越高田の家」現在、平面の検討を進めています。ある程度の平面の方向は決まったのですが、かといって、すんなり設計作業が進んで行くわけではありません。施主さんと打合せを重ね、より良い案となるよう、更に平面の検討を進めています。

出来上がった平面をたたき台に、施主さんへ生活スタイルや好みをヒアリングしていくと、その案よりも、更に良い案が浮かんできます。時には平面を少し前に戻したり、全く異なる平面を検討したりと、いきつもどりつ設計作業は進んでいきます。検討を重ねれば重ねるほど、案に磨きがかかり、しっくりとくるといった感じです。 といはいえ、どこかで検討を切り上げなければなりません。着工までの時間を見据え、設計作業も、そろそろ最終段階へと進んできます。

平面スタディ
平面スタディ