「上越高田の家」スタディ模型、完成

「上越高田の家」まずは一つ目のスタディ模型が完成しました。今回の提案は、敷地の上をくねくねと折れ曲がる、細長い平面の建物です。

建物の向きを視線の抜ける方向へ向けることで、室内に居ながら、お堀の橋や桜並木などが窓の外に見えるよう、調整しています。室内を歩けば、至る所で視線が抜け、まるで街の中を歩いているような変化のある空間体験ができます。

こちらの案を元に施主さんとの打合せがスタートしていきます。こちらの案に修正を加えていくことで、より施主さんの好みに合った建物へと近づけていきます。

高田の住宅スタディ模型 高田の住宅スタディ模型 高田の住宅スタディ模型

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です