「新潟青山の家」敷地周辺模型作り

「新潟青山の家」新潟青山で住宅の計画がスタートしました。まずは敷地を訪れ、現地調査をしてきました。現在、計画敷地には木造住宅が建っています。既存住宅を取り壊し、新たに住宅を建てるという計画。土地はまだ購入前ですが、希望通りの建物が建てられるのであれば、前向きに土地購入を検討していきたいとのこと。

計画敷地は東と西の2面で道路に面しており、南側は隣家がせまっています。何か工夫をしなければ、南側からの採光は望めないという敷地条件。

手始めに、敷地周辺の模型を作り、敷地条件を整理していきます。現地調査を元に屋根形状や建物高さも出来る限り忠実に。周辺模型を作ると、敷地条件がより明確になってきます。予想以上に南側の隣家の日陰の影響は大きそう。こちらの周辺模型を睨みながら案を練っていきます。

敷地周辺模型作製 敷地周辺模型作製 敷地周辺模型作製

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です