「吉田の家リノベーション」ステンレスシンク製作

「吉田の家リノベーション」キッチンシンクを工場で特注製作してもらいました。既製品のステンレスシンクだとどうしても、角の折り曲げ部分が丸くなり、エッジが甘いというか、シャープな印象を作り出すことがなかなか出来ません。今回、クライアントから求められたキッチンカウンターのイメージは、シャープで、タフで、かつ、ざっくりとしたラフさでした。

そこで地元のステンレス加工工場に依頼し、丸みの無い、かちっとした折り曲げのシンクを製作してもらいました。エッジ処理だけの違いなのですが、見た目の印象はだいぶ異なります。

シンクと同様、直角に切り抜いたステンレストップのカウンターに組み込むと、よりシャープさが際立って見えます。質実剛健なキッチンカウンター。こういった表情のキッチンも、すっきりして良いですね。

製作ステンレスシンク 製作ステンレスシンク 製作ステンレスシンク 製作ステンレスシンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です