「立川の3世帯住宅」実施図面検討

「立川の3世帯住宅」現在、実施図面の作成作業が進行中です。1/100スケールで検討を進めてきた図面を、更に詳しい1/50図面へと書き起こしていきます。今までのざっくりとした図面では追えなかった細かな納まり寸法などを抑えながら、地道な検討作業が続いています。

出来上がった図面を元に、クライアントとの打合せ、構造事務所との打合せを重ねることで、問題点や改善点が更に浮かび上がってきます。その一つ一つを根気よくクリアしていくことで、空間の質が増し、次第に図面がリアリティを帯びてきます。

図面を詳細に書き進めれば書き進める程、問題点が浮かび上がっていく実施設計作業。スペースの使い勝手が悪い、設備配管が納まらない、防水納まりが難しい、構造的バランスが崩れている、などの問題点を、平面や断面図に変更を加え、調整しクリアしていくことで、より良い案へと次第に近づけていきます。

実施図面作成 実施図面作成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です