「新潟浦山のコートハウス」猫の脱走防止のために

新潟浦山のコートハウス。こちらの家では2匹の猫ちゃんを飼っています。猫を飼っている方は分かるかと思いますが、猫は脱走名人です。部屋の中に風を通そうと窓を開ければ、ちょっとした隙にするっと外へ飛び出していってしまいます。今回、施主さんから求められたのは、猫が外へ脱走しないような仕掛けをして欲しいということ、と同時に、和の空間のイメージを壊さないようにして欲しいということでした。相反するものを同時に満たして欲しいという。。。まさに設計者の腕が試される難題です。

その突破口は、施主さんと話をしている中から生まれてきました。網戸さえ猫の突進で突き破られてしまいかねない。(実際、今までの住まいの網戸は破られてしまったそうです)網戸の形状を工夫することで脱走防止効果をもらせられないか。和の空間にも合う様に。そこで生まれてきたのが写真のような縦格子網戸です。がっちりとした格子があることで、猫ちゃんの突進にも耐えられますし、鍵をかけておけば脱出を防止しながら風を通すことができます。

「猫の脱出防止のため」と聞かなければ、気がつかないくらい和の雰囲気に合っているのではないでしょうか。障子戸との取り合いも良く、違和感なく納まっています。また室内に差し込む格子の影はとても特徴的で空間に変化を与えてくれます。

猫脱出防止戸 猫脱出防止戸 猫脱出防止戸 猫脱出防止戸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です