The Coffee Tableを訪れて

新潟市上大川前通りの「The Coffee Table」へ。
こちらのお店、設計仲間の田中洋人さんが設計ということで、どんな雰囲気になっているか楽しみにしていました。訪れたのは雪が降る冬の日。まずは暖かい店内に入り、ドリップコーヒーをオーダー。スチールとステンレスを組み合わせた大テーブルがどーーんと中央に配され、コーヒーをドリップする作業を目にすることが出来ます。モノトーンのシンプルな空間の中、所々に配置された植物がアクセントになっています。裸電球の照明がタイルやガラスに反射し、店内にきらきらと温かみを与えています。しばらくして運ばれてきたのは、なんとガラスの器に入ったコーヒー。2重構造のガラスの器は保温効果もあって、しかも美しい。コーヒーの味はというと、豆の味をそのまま味わえる、とてもフレッシュな香り高いコーヒー。コーヒー豆っていうのは、鮮度が大事なんだなって改めて感じました。店主の人柄がそのまま現れているような温かな雰囲気のお店です。朝8時オープンっていうもの嬉しい。仕事前の時間をゆっくりと過ごすもの良いかも。皆さんも古町を訪れた際にはぜひふらっと脚を運んでみてください。

The Coffee Table
住所:新潟県新潟市中央区上大川前通3番町125 藤田ビル1F
電話:0253-78-1007
営業時間:平日8時〜18時、土日8時〜20時
定休日:火曜定休

The Coffee Table The Coffee Table The Coffee Table

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です