ぎんなん保育園 内装工事進行中

ぎんなん保育園改築工事。
1期工事の引き渡しまで後残り1ヶ月半。
屋根と外壁下地が貼り終わり、内装工事が進んでいました。
現場内は、大工さん、設備屋さん、電気屋さんがあちこちに入り乱れて作業中。
工期の都合で各工事の工程が重なっているため、
大工工事をしている隣で床下の配管工事が進み、同時に天井に配線工事をするという状態。
現場は活気に包まれています。
この時期になると、設計者も決めることが目白押し。
現場で大工さんと取り合いの打合せをし、
設備屋さんには設備機器の最終配置レイアウトを伝え、
同時に仕上げ材の最終選定、などなど。
現場にいると、あちらこちら、次々と決めることが現れてきます。
「日々、問題は、事務所で起きているのではない、現場で起きている。」
まさにそんな感じです。

ぎんなん壁下地工事 ぎんなん壁下地工事 ぎんなん壁下地工事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です