「ぎんなん保育園」曲面基礎 配筋

今日は「ぎんなん保育園」の基礎配筋検査を行ないました。鉄筋の太さやかぶり寸法など、設計図通りに配筋が行なわれているか、丁寧にひとつづつ確認をしていきます。

今回の基礎は、円形の平面をトレースするように、曲面を描いています。何もなかった敷地に突如、現れた抽象画のような基礎形態。とても不思議な風景です。この曲面が壁として立ち上がり、曲面壁で構成された空間が出来ていきます。どのような空間になるのか、とても楽しみです。

曲面基礎配筋 曲面基礎配筋 曲面基礎配筋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です