花ノ牧の2世帯住宅 壁塗り自主施工の利点

花ノ牧の2世帯住宅。
室内の壁塗りは、施主さんによる自主施工となっています。
自分で壁を塗ることで、建設コストを下げることが出来るのはもちろん、
住み始めた後にも壁のメンテナンスを自分ですることができます。
壁を傷つけてしまった際の補修や、壁の塗り替えなど、
住まいと長くつきあっていく為には、メンテナンス方法を自分で学ぶことはとても大事。
もうひとつ上げれば、家族や友達がみんな集まって、
同じ作業を一緒にするってことでしょうか。
みんなで集まることで、家族・友達との絆がさらに深まっていくような気がします。
1階部分の壁塗りが終わり、残りあと半分。
壁が白く塗られただけで、ひと回り室内が広くなったように感じます。
色の効果は、とても面白いものです。

001 004

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です