「花ノ牧の2世帯住宅」コストを抑えつつ見栄えの良い家をつくる方法

「花ノ牧の2世帯住宅」リビング・ダイニングなどの一般部分の内装仕上げは、無垢フローリング貼りの床に、漆喰塗りの壁仕上げとしています。が、それ以外の収納スペースや寝室などの壁には、コストダウンを図るため、シナ合板貼りやOSB合板貼りの仕上げを採用しています。

建物全体に均一に予算を掛けるのではなく、予算を掛ける部分と予算を抑える部分を明確に分け、メリハリをつけ、仕上げ材を選択することで、コストを抑えつつも、見栄えの良い家が出来上がります。寝室や収納部屋は、お客さんが入らない部屋ですから。。。割り切りも、時には大切。

010 011 012

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です