トランスパックレース 2日目

スタートしてから2日目。
西の風、15〜20ノット。
サンタカタリナ島の北端をかわし、
クローズホールドでセイリングを続けています。
風の強弱に合わせ、ヘッドセイルをチェンジしながら、
ラムライン上をダイヤモンドヘッドに舳先を向けて走っています。
風は冷たく、下着の上にはタイツとフリースを着込み、
さらにオイルスキン(セイリング用のカッパ)をフル装備。
カルフォルニアというと暖かいイメージがありますが、
寒流の影響か、海上の気温は思った以上に寒い。
まだこの先もクローズは続きそう。しばらくは我慢のセイリングです。

001_3 002_4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です