家具と暮らしのイメージ

模型もあと少しで完成。
壁の位置や窓の位置など、最後まで少しづつ修正を加えていきます。
模型を作ることで、その案が強度を増すように感じます。
テーブルや椅子などの家具も作り込み、
一つ一つ模型の中に配置していきます。
家具が置かれると、家が息を吹き込まれたように、生き生きと輝き始めます。
家具という手がかりによって、この家の中でどのような暮らしをしていくのか、
イメージが湧き上がってきます。

003_2 004

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です