松庵の家 香りと手触りのデザイン

「松庵の家」オープンハウス2日目。
本日も沢山の方々にご来場いただきまして、ありがとうございました。
「家の中に入ると、木の良い香りがする」という方が多くいらっしゃいました。
今回の設計では内装に、出来るだけ自然素材を使用することを心がけました。
確かに、新築特有のいやな匂いはしません。
代わりに木の匂いのする家が出来ました。
ダイニングは、柔らかいパイン(松)の香り。
浴室は、清浄なヒバの香り。
香りや手触りをデザインするってことも、空間設計の一つの要素だと思います。
香りや手触りをデザインすることで、
心が落ち着く空間になったり、緊張感のある空間なったり、と。
設計というのは奥が深いものです。

設計者による「松庵の家 ひとり建物探訪」動画をこちらにアップいたしました。
興味ある方は、ご覧ください。
→ユーチューブ動画 http://p.tl/8VoL
→ユーストリーム動画 http://www.ustream.tv/recorded/20912967

松庵の家007 松庵の家002 松庵の家006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。