弥彦神社 参詣

世界選手権での必勝を願って、弥彦神社へ参詣。
参道を歩くと、時折吹き抜けていく山の風が清々しい。
こちらの神社は、伊東忠太による設計。
何重にも重なり、低く低く広がる屋根が特徴的。
重心が低く、とてもバランスがよい。
弥彦から日本海へ抜け、夕日ラインを走る。
真夏の海が目の前に広がる。

001 002

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。