亀田の街並

亀田東町の家へ電車で向かう。
亀田駅で電車を降り、旧市街を歩く。
店先には雁木が張り出し、リズムある格子戸が並ぶ
昔ながらの新潟の街の風景が残る。懐かしい街並。
外壁に貼られた杉板は時間の経過でとても良い質感に荒び、
しっとりとした落ち着いた街の質感。
新建材で作られた、現代のピカピカつるつるの街並とは正反対。
時間とともに歳をとっていく建物、そして街。

Dsc_0230
Dsc_0225
Dsc_0227

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。