臨港の3世帯住宅 立ち上がった構造体

新潟市臨港の家が本日、上棟しました。
新潟市内の天気は朝から快晴。汗ばむような陽気でした。
作業は順調に進み、夕方には柱梁がすべて組み上がりました。
袋小路の一番奥の敷地に、視線を受け止めるようにL字型に配置した建物。
今回は、出来る限り派手な表現を避け、空間スケールを大切に、
シンプルな構成を心掛けて、作りました。
立ち上がった構造体を見て、そのスケール感が
とても周辺敷地に馴染んでいるように感じました。

KC3A0022 KC3A0037

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です