「矢代田の家」現地調査

「矢代田の家」で住宅プロジェクトがスタートします。今日は大晦日。ですが時間を作って、敷地状況を確認するため、現地へと行ってきました。

実際に敷地に立って、その方角からどんな風景が見えるのか、どんな音が聞こえてくるのか、など、五感を研ぎすませ、目ではなく、身体全体で感じるようにします。実際に敷地に立ってみると、図面からでは読み取れなかった様々な情報が見えてきます。

今回の敷地は、住宅街の最もエッジに位置しており、目の前には山裾が広がっています。耳を澄ますと、とても静かで、風の音だけが聞こえてきます。 きっと春になれば、鳥の鳴き声が聞こえてくることでしょう。この豊かな自然を積極的に取り入れた家にしていきたいと考えています。

現地調査 現地調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です