寺尾西の家 黒皮鉄骨階段の存在感

寺尾西の家。内装工事チェックのため現場へ。
内装工事はほぼ片付き、後は塗装工事を待つだけの状態。
壁は施主自らがホタテパウダー塗装を行うことになっています。
現場にて現場監督と家具の納まりや仕様の確認など今後の作業について打合わせ。
引き渡しまで後2ヶ月あまり、いよいよ工事もラストスパート。
建材や工具が引き上げられてがらんとした室内に
黒皮仕上げの黒い鉄骨階段が
ひと際存在感を放っていました。

鉄骨階段001 鉄骨階段002 塗装工事前

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。