神護寺を訪れて

高山寺近くの神護寺へ。
長い長い階段を上っていくと、樹々の間に楼門が見えてくる。
見上げる様なかたちで見る楼門は威圧的でさえある。
境内に入ると、一転、明るい空気に包まれる。 
境内奥へと進み、薬師如来立像の安置されている金堂へと足を踏み入れる。
大きな屋根に覆われた伽藍の奥、ひっそりと薬師如来像が鎮座している。
この場に一歩足を踏み入れると、現実が一気に遠くなった気がした。
外の音が次第に遠くなる。現世から遠く離れたあの世を思う。

神護寺 神護寺 神護寺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です