「見附の2世帯住宅」窓枠のアクセント

「見附の2世帯住宅」外部足場が解体され、外壁が姿を現しました。今回、外壁には濃い目のガルバリウム鋼板を選んだので、見た目はちょっと重厚な雰囲気になりました。

そこで、アクセントとしてアルミサッシの廻りに木枠を取り付けています。少し外壁の表情に柔らかさが出たようにみえませんか?。ちょっとした操作ですが、これをやるのとやらないのでは、外観の印象に大きな差が出てきます。建築というのは、このようなちょっとした差異の積み重ねで出来ていくものなのです。ほんの小さなことでも気を使い、丁寧に作り上げていくことが大事です。

窓枠アクセント 窓枠アクセント 窓枠アクセント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です