「燕のコートハウス」基礎工事がスタートしました

燕のコートハウス、基礎工事がスタートしました。四角い基礎型が並んでいるのが見えます。この基礎の上にそのまま壁が立ち上がり、さまざまな大きさの部屋が出来ていきます。今回の建物のコンセプトは、部屋と部屋が廊下を介さずに繋がり、ワンルーム空間を作るというもの。果たして、どのような空間が立ち上がってくるのか、今から楽しみです。

基礎配筋2 基礎配筋1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です