「見附の2世帯住宅」平面ヴァリエーションの検討

「見附の2世帯住宅」の平面を検討中です。庭をどこに配置するかで、2世帯の配置も変わってくるため、さまざまな平面バリエーションを検討中です。一般的には1階に親世帯、2階に子世帯を設ける階で分離した2世帯住宅が多いかと思いますが、今回は単純に階で分離するようなことはせず、中庭を使って各世帯のエリアを分けようと考えています。そのため中庭の配置が、平面構成に大きく影響してきます。真ん中に庭を配置する案、庭を片側に寄せる案など、出来る限り手を動かして、最適案はどれかを探っていきます。

平面スタディ 平面スタディ 平面スタディ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です