「中野のコートハウス」現況調査

自宅の建て替えをしたいとの相談を受け、ヒアリングを兼ねて現地調査に伺いました。敷地環境は密集した市街地。南側と東側には敷地ぎりぎりまで隣家が建ち、北側と西側は道路に面しています。細い道路ながら高円寺駅への抜け道ということもあって、人通りが結構あります。

プライバシーを確保しながらも、開放的で明るい住環境を実現したいとの施主さんからの要望。プライバシーと開放性。相反する要求をどのように実現していくか。設計者として腕の見せ所。条件が厳しいければ厳しいほど、設計者魂に火がついてしまいます。要望と敷地条件を整理しながら、検討を進めていきます。

現況

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です